敏感肌を防ぐにはファンデーションからきちんと考えること

肌に優しいものが必要

ナチュラル成分配合を

笑顔の女性

ほとんどの女性が、毎日使っているファンデーション、敏感肌だからと言って、メイクを楽しめないなんて困ります。特に、紫外線を防ぐため、ファンデーションは必要です。敏感肌の女性は、なるべく刺激のない成分を使用したファンデーションを選びましょう。ミネラルタイプのパウダーファンデーションや、オーガニックにこだわった自然素材のファンデーションがおススメです。オイルフリーのものなどがよいでしょう。敏感肌になってしまう原因は、乾燥などからの肌バリア機能の低下です。オールシーズン同じものが合うとは限らず、いきなり、今まで使っていたものが合わなくなる場合もあります。敏感肌を守るためにも、その時々に合ったファンデーションを使用するようにしましょう。

何もつけないのはNG

敏感肌だからといって、ファンデーションをつけずに外出するのはやめましょう。UVカット機能がないファンデーションでも、紫外線を防止してくれるからです。クレンジングをしなくても洗顔石鹸だけで落とせるタイプがベストです。化粧下地には、オイルが含まれているものが多いので、成分をきちんと見極めてから購入しましょう。汚れたスポンジやブラシは、敏感肌に拍車をかけます。こまめに洗って清潔なものを使用しましょう。強くこすりつけるのもNGです。そっと、なでるように優しく肌に滑らせてあげるとよいでしょう。最近は、付けたまま眠れるほど肌に優しいファンデーションも発売されています。敏感肌を恐れずに、どんどんメイクを楽しみましょう。