敏感肌を防ぐにはファンデーションからきちんと考えること

肌が弱い方の化粧品選び

女性

化粧品の添加物や季節の変わり目、ストレスやホコリなど様々な物質や環境の変化などが原因で肌荒れをおこしやすい敏感肌の女性は増加傾向にあるといわれています。敏感肌の方は、スキンケア用品選びが重要とされており、ファンデーションをはじめとした、敏感肌用化粧品が人気です。

Read More

毎日お化粧がしたい貴女へ

肌に優しいから安心して利用することができます。敏感肌でファンデーション選びに悩んでいるならこちらから選ぶと良いですよ。

化粧品の成分表を見よう

頬に触れる女性

敏感肌向けの化粧品やファンデーションはたくさん販売されています。それだけ敏感肌で悩んでいる人が多いという事だと思います。お肌が荒れていると外出する際とても気になります。荒れているのでファンデーションで隠す→荒れるの悪循環に陥ってしまっている人はどうすればいいのでしょうか。敏感肌の中でも化粧品や紫外線など外からの刺激に反応してしまう肌質の人はこの悪循環に陥りやすいです。ですのでまずは自分のお肌が何に反応しているのかを知る事が大切です。”敏感肌用”と謳っている商品でも人によっては合わない場合があります。自分で使用している商品の成分表を見る癖をつけてお肌がどんな成分に反応しているのかが分かれば、その成分を排除する事によって敏感肌を改善する事が可能です。

クレンジングは強すぎる

お肌が反応している成分が把握出来たら随分お肌の調子も良くなってくると思います。折角お肌の調子が良くなってきたのにファンデーションを付けてまた荒れてしまったら悲しいですよね。そこでファンデーション選びで大切なポイントは二つ。一つ目はお肌が反応している成分が入っていない商品を選ぶ事。二つ目は強力なクレンジングを使わなくても落とせる優しいファンデーションを選ぶ事です。強力なクレンジングは普通のお肌の人には問題無くても、敏感肌の人には強すぎてお肌が乾燥してしまう事があります。乾燥はそこから刺激が入って荒れてしまうので極力避けましょう。最近では石鹸だけで落とせるファンデーションが多数あります。自分の肌質に合った商品の選ぶ事で毎日楽しくお化粧する事が出来ます。

肌に優しいものが必要

笑顔の女性

刺激の少ない成分を使用したファンデーションとして、オーガニック素材のものやミネラルファンデーションが敏感肌の人に合います。なるべくクレンジング時に負担のかからないファンデーションを選んだり、使用しているスポンジを清潔にすることも大切です。

Read More

肌に合わせたお化粧

女性

敏感肌の方にはパウダーファンデーションの方が肌への刺激が少ないです。鉱物由来のミネラルファンデーションが人気があります。洗顔のみで済ませたいなら化粧下地を使わずファンデーションを使います。使用前には必ず肌に合うかどうか確認しましょう。

Read More